Pintek Soft

小型で仕事に使わないpc

Filed under: PC,物欲 — sunpin @ 2015 年 11 月 8 日4:45 PM
201511081556000

201511081556000

うん、使えないってこともないとは思うけど、タブレットを仕事で使うことを期待するのはやめたんだ。この前に買ったSwitch11があまりに脆かったからなんだけど。

ストレージがとりだせない、バッテリーが交換できない、じゃね。安心して使えない。それも最低限の安定性がなかったからってことはあったとおもうけど。

・・一応こいつはその条件は満たすこともある程度可能なんだけどね。バッテリーは通販で買えるし、ストレージはそもそも内蔵ストレージが遅くて小さいのでSDがメインになるとかんがえれば。まあこいつでPhotoshopはメモリ的にもちときついとはおもうから、さすがにメインマシンにはなりえないかな。

とりあえず使用感に関しては、ほぼ予想通りで、

・スタンド最高。ただ無段階だけどスプリングが入っていて、ちょっと角度調整で使いづらいときも。
・キーボードは意外といい。いやコンパクトなBluetoothキーボードとしては、かなり良いほうじゃないかと。ただ、こいつ、キーボード兼カバーなのだけど、使用状態からカバーにするときにちょっと面倒くさい。
・タッチパッドはまあ、こんなもん。使いづらいw でも一般的なノートのタッチパッドもこの程度のこともあるからなあ。なんだかタッチした直後の動きが鈍いんだけど、もしかするとマルチタッチの所為かもな。
・速度面は、ほぼ手持ちのAcerの8インチタブレットとおなじCPUだし、速くはないけど問題もなし。
・バッテリーの持ちは全く問題なさそう。丸一日十分いけそうだね。

結論としては、「これ買うならいっそSurface3Pro買ってもよかったんじゃね?それなら仕事にもつかえそう」だな(えー)

いや、それも正論なんだが、仕事用としての信頼性考えると遊び専用および緊急用に留めるためにこのくらいの性能と値段のものにした、というコンセプトなので、Surfaceじゃ値段的にもあわないな。Switch11の値段とこれの値段たしたらおつり来るけどw

これでまあ、1~2年は壊れないで動いてくれれば文句なし、だなw たぶん性能面でいうと、2年後のPCも全体的にほとんど性能上がってないとおもうから、使用感的に問題は出にくいと思うしね。

あとは前エントリーのとおりで、一応持ち運びできる程度のノートを買えば当面安泰かな。
やはりLenovoのE450あたりが安くていいかな・・バッテリー変えられないけどランタイムは十分、ほかの候補の半額程度で買えるから、バッテリーヘタって買い替えてもそれほど痛くない。しかもマザーはT4xxと一緒らしいし、そのほかの条件は問題ないしね。

小型で仕事に使えるノートPC

Filed under: PC,物欲 — sunpin @ 2015 年 10 月 17 日5:44 PM

選択肢がまた微妙になってきた。

東芝のR73がディスコンで、後継がRZ73/RX73みたい。バッテリーとストレージは交換できそうなので、十分仕事で使えるPCではあるけど、値段ほぼ変わらずで性能大幅ダウンなので、新機種を買うならあるうちにR73を買っておいたほうが吉かと。一部マニア向けにはアキュポイント仕様がなくなったっぽいところが痛手か。一部マニアのおいらとしては後継機はないな。

で、いつのまにかT440pもディスコン。こっちは買えない。ひょっとするとこれで今、Thinkpadにクアッドコア設定ない???ひでえ。(Atomはあるかもw

おいらとしての仕事で使えるPCの条件、それは、ストレージとバッテリーが交換可能、というとこ。どちらも消耗品なので、ハードな使い方をしていると1年くらいで交換する必要が出てきがちなので。ストレージは最近かなり壊れにくくなったけど、万一の時に取り外して吸い出すことができる必要はある。

この点で行くと、タブレットやウルトラブックは不可。バッテリーはなんとか我慢できても、ストレージはね。まあ開けちゃえば交換できそうだけど、開けることを前提にしてないから。(諦めてデータはすべてSDやUSBメモリ上に置いちゃうという手もあるけど)

あとは作業効率の点でフルHD液晶もほしいか。あくまで補助的な使い方のつもりならそれはマストでないかもしれないけど。

で、現状この条件を満たせる小型ノートとなると、

・東芝 R73
遠くないうちになくなりそうだけど。と思ってると東芝ダイレクト、R732とかも残ってたりするので、案外当面買える可能性もあるw

・東芝 RZ73・RX73
これも問題はないな。R73と比べるとどうかと思うけど。

・レノボ Thinkpad X250
CPU性能でR73より劣るけど、トラックポイントの使い勝手はこっちだしな。

・レノボ Thinkpad T450s
小型というにはちょっとでかいかも。ギリギリ許すのがこのクラスか。ただ値段も高いしあえて選ぶ意味ないかも。

あとはBTOメーカー、マウスとかで13インチのフルHDのものもあったかと思うけど、バッテリーの入手性考えると交換できるメリットがあるか大変微妙なので、なんだかんだでこのあたりがせいぜいか。

インテルのCPU開発がなんだか怪しげな昨今、Skylake−Hがほとんど出てこなさそうな予感。とするとT450pとか、T460pなんてのがなんだか出そうにないし、それ以外のCPUの性能向上も当面ほとんどなさそう。結構今がこの手のPCの買い時に感じなくもない。まあR73かX250かな。どっちも値段は同じくらいで、性能はR73がほとんどのケースで上。となるとR73と言いたいところだけど、多分運用上のコスト(バッテリー価格)と、使い勝手の好みではX250なので、どちらにするか悩めるところではある。ポインティングスティックにこだわりがなければR73が押しってことだね、つまり。

・・しばらくレノボのX250の割引率監視しつづけよう・・

久々にPCインストール大ハマリ

Filed under: PC — sunpin @ 2015 年 8 月 1 日12:27 AM

まあそもそもPCにOSインストールしたこと自体がかなり久しぶりなのだけど。

とはいえ、ここまでひどいハマリ方は久々だ。Pentium4とかで組んでた頃以来。

どうもメインPCの調子が悪いから、遊び用に作ってあったミニPCのSSDを東芝のSSHDに交換。・・したら、ひどく遅くて使い物にならない。

こいつに乗ってるメモリ、ほかのPCに載せるとまともに動かない代物だから、メモリを別のものに変えた・・がだめ。指圧した。でもだめ。マザーとCPUとメモリ、HDDくらいしか外せる部品はないわけで、SSHDが不良品とかも疑いたくなる。でもハードそのものに怪しい気配はみあたらない・・・

マザーボードを初期化してもなおらない。こりゃ万策尽きた。

 

・・最後にマザーの項目を一通り見て、それで諦めよう…

とおもったが、SATAモード、よく見るとIDEモードになっている。

え?さっきリセットしたけど・・なんで?、と思ったらいろいろ調べるとマザーの基本設定、IDEモードのことがほとんどらしい。4kセクタともSSHDともいかにも相性悪そうだが。と思ってAHCIに変えてみた。

 

・・なんか普通に動いている。

そしてこれを書いている間にWindows10のアップデートが来た。家で一番初めに来たアップデートが、一番最後にWindows8をインストールした機械になった。

まあ、なんというか、今一番自作機で気を付けるべきことはSATAのモードなんだろう。あとは知らん。

Acer Switch 11

Filed under: PC,がじぇっつ — sunpin @ 2015 年 5 月 29 日10:51 PM

 

購入後しばらく使った感想的な。

・バッテリーは4時間半くらいか。ちょっと厳しいな。というわけで外付けバッテリー購入。18650バッテリーを別に購入する必要があるタイプ。まだバッテリーを買っていないのと、電源用のケーブルを自作する必要があるのでまだそちらは運用状態にない。18650の入手性だが、最近海外からバッテリーを購入するのが少々面倒になったのと、為替的にうまみが減ったので、国内業者で探してみたら、2200mAh表記でそれほど表記から落ちない容量なのに、200円しないようなものや、サムソン製2600maHを400円しないで売っている店発見。どう考えても輸入するより堅い。まあそんなわけで家の近所のカフェでゆったり作業程度の時にはかなり重宝だけど、遠出したときには少々不安があるな。追加バッテリーで倍程度のランタイムが見込めればだいたいOKなのだけどね。

・タッチパッドが動かなくなる。どうもこの機種の弱点らしく、ほかにも発生例があるようだ。タッチパッドの内部コネクタが不安定なのが原因とのことなので、テープで補強してやると安定する。まあテープくらいだとしばらく使っていると伸びてしまいそうなので、一定期間に一度張り替える必要が出てきそうだ。というか先週ガムテープで処理したらダメだったので、アルミテープで再挑戦中。

・まあ予想通り、手を放すと後ろ側に倒れがち。それでも別体のスタンドよりは使い勝手が良いと思うので、このくらいは我慢。ただ後ろ側の足が固いのでテーブルに傷つけそう。

・キーボードは乱暴に使うと簡単にゆがむ。まあよじってやればもどるのでむしろよし(w キータッチはまあ、今一だけど慣れた。

・タッチパッドは動いている限りはぼちぼち。でもトラックポイントに慣れてしまっているので、指を動かさなきゃいけないのが面倒くさい。…というのはこの機種の悪いところ、ではないなw むしろタッチパッドの使い心地は良い方だと思う。

・タッチスクリーンはまあ無難にOK。つまり文句なし。ペン入力はたまにペンを画面から外してもオンのままになっちゃったりするのがかなりウザくはある。けど精度はぼちぼちじゃないかな。ただ筆圧がいまいちで、入り抜きはきれいにできない感じか。たぶんワコムの柔らかい方のペンでもなきゃ納得いかない感ありなので、そんなん文句言ってるだけナニだと。絵描き目的ならダメだとは思うけどね。そこはオマケのつもりだったわけだし。

・性能面はまあ無難に。起動の速さは驚いた。あとはせいぜいWeb見るくらいと、テキストエディタ使った仕事しかしてないから、不満なんてあるわけがないな。

といったところ。値段考えれば工夫次第で十分、だね。この使い方ならAtomのタブレットで十分という話は内緒w

新PC導入

Filed under: PC,がじぇっつ,物欲 — sunpin @ 2015 年 5 月 9 日3:11 PM

11146560_1432338783736999_1391231080359693340_n[1]やっとしたw

Acer Asire Switch11に決定。Surfaceは物はいいけど、値段的に断念。Dellはネット上の評判から、クオリティに対するあまりに大きい不安から断念(特にとり外せるバッテリーとスタイラスに問題が多いとのこと・・じゃ、Switch11に対するメリットが全部だめということw)、東芝は出物がなかった。

というところでこいつに。液晶のチルト角度を浅めにすると倒れるとか、特にキーボード込だとすげえ重いというところはあるけど、まあ合格点。アウトレットとはいえCoreアーキテクチャでフルHD,コンバーチブルタブレットで6万ちょいーポイント10%だものね。しかも全体的なつくりはこれに限らずAcerもかなり向上してきていて、まあさして文句もないレベル。キータッチがちょっと安っぽいくらいか、質感の面で文句があるとしたら。使い勝手に影響が出るほどではないから、OKOK。

そしてスタイラスに関しては、実はDellのスタイラスが使えるとの話なので、発注してみた。Dellのスタイラスはものすごく評判が悪いので、遊び程度だが。これでDellのほうが優っている点がほぼなくなったので、正直Dellのタブレット買わなくてよかった。あっちは4万ちょっとでオクで手に入るのだけど、前記の通りものすごく不具合が多いようなので、保証なしで買う気にはなれない。

おお、いい点書いておかないと。タッチパッドが案外使える。クリックが重くて「やっぱりだめかー」と思ったのだが、タップが十分使い物になるじゃないか。案外誤作動させてしまうこともないし、これならいいや。それとHDDがキーボードについてるのはいいよね。重いけど。

てなわけで、これでしばらく遊び倒す。十分仕事でもつかえそうだから、外出時これだけ持っていくってのもいけるな。

« Newer PostsOlder Posts »
(c)2017 Pintek Soft