Pintek Soft

画像連結が意外とめんどい

Filed under: CG,Web制作 — sunpin @ 2009 年 11 月 10 日9:37 PM

いや普通に連結するだけならそこらの適当なソフトでOK。でも透過PNGを透過させたまま、バッチで連結しようとすると、意外に選択肢がなかったりする。

結論はimagemagickだったり。これなら出来そうだとは思ってたけど、Windowsだとインストールも面倒だと思うと他にいいのがないか探して・・・結局見つからず。

まあ、imagemagickはバイナリ版をダウンロードすればインストールしなくても使えるので、そこそこ楽だったわけで、最初からそうすればよかったのであった。

とはいえコマンドラインツールだから、パスぐらい通したほうがいいと思うが。

で、一応メモ的に透過させかた

montage -compose Over -background transparent -geometry +0+0 -tile 10×10 *.png out.png

みたいな感じ。10×10は画像の組み方ね。横かける縦。で、一番最後が出力先みたいな。

XSIが不安定すぎて作業が進まないとおもったら

Filed under: CG,オーディオ — sunpin @ 2009 年 7 月 30 日11:54 PM

しまいにゃ動かなくなる;;;

データが悪いのかと思いつつ無理して作業してたら、まともに起動しなくなったりね;;;

というわけで再インストールしようと思ったら・・・インストーラみつかんねえ;;;

仕方ないのでオートデスクに請求。Softimageの時は普通にダウンロードできたのに。今となってはライセンス認証すらフォームからメール送って向こうが手作業でライセンス送ってくるという非道っぷり。ねえよ。

ほとんどライセンス認証がオートデスク式になっただけのバージョン7.5のためにん10万払えと????ありえん。

まあインストーラ入手。再インストール。ライセンス管理が別だと同じハードに再インストールするときだけは楽。別のハードにだと面倒ったらないけど。

・・・安定しやがった。まあいいけど。というかよかったけど。

で、今日は仕事の帰りがけに新宿ビックカメラに寄ってみた。中価格帯のイヤホンの試聴が復活してたのでいろいろ聴いてみる。

気になったのはDenonのC551とフィリップスSHE9621あたりか。この2つはぼちぼち好みだったかな。C551はちょっと高いか。

で、家に帰ってからSHE9621のAmazon価格見て・・・やすいな、これ!

9500がどうにもダメになっちゃったので、後釜はこれかもしれない。型番的にも値段的にも後釜っぽい9550は・・・9500が駄目になっちゃった方向にさらに躍進してくれてるw

SHE9700は言われるほど特徴的でもなかったな。普通に良いような。(でも9621のほうが好み)

なんだかフィリップスばっかりだけど(まあ試聴コーナーにフィリップスが豊富だったってのもあるので)、もう少し高価格だと、SHE9800もなかなか面白かった。9700なんかよりずっと曲者だよ、これ。

一言で言えばユルユル感溢れる音。なんだか曲がゆっくりに聞こえるほどゆるーいまたーり系。原音忠実性高そうに思えない。

・・・全然褒めてないようにしか見えない表現だけど、それはそれで一本持ってても良いかもしれない気にさせる音。とはいえ音漏れもそれなりらしいし、使う機会がそれほど多くならないかも・・と思うとなかなか手がでない。

まあ現状のラインナップ以上に増やす意味があるのか、という話も。いや必要があるとしたら密閉オーバーヘッドの方だろうと。

参考までに現状使ってるヘッドホン、イヤホン

開放:

K501、RS-1

開放ポータブル:

PortaPro

インナーイヤ:

ThePlug(ダイヤフラム逝かれてるけど)、EP720

・・・思ったよりないなw というか某所でDT250-250が148で売ってるうちに買ってしまえという説も(汗 ていうか2本買えという話もw

すげえビデオ編集ソフト

Filed under: CG — sunpin @ 2008 年 10 月 30 日2:43 PM

 

loiloscope

これニュースサイトの記事見た限りだと中途半端なGPUの使い方とかがアレで、ちょっとなーと思ったんですが、どうやら売りはそこじゃなくて、あくまで使い勝手そのものが売りなんじゃないかと。

なかなか面白いインターフェースですし、使い勝手も悪くない・・・まああまりきっちりしたものを作るのは難しそうですけど、これでタイムラインエフェクトがかけられればバッチリ俺も使うと思います。

そうなんです。問題は、時間方向のエフェクトで。

ロゴタイトル作っても動かせないとか。できあいのエフェクトはあるんですけど、文字が右から左に動いていく、みたいなものも出来ない?

フェードくらいは一応使い物になりますが、あとは時間軸方向のエフェクトは・・・ない・・よね・・

いやフェードはむしろgoodです。被せる長さでフェードタイムが変わるとか、シンプルで使いやすいと思います。

でも重ねて表示してるレイヤーまで勝手にフェードイン・アウトしてくれちゃうので、やっぱりだめか;

でもそのあたりだけ解決してくれれば仕事でも使えるレベルと思います!・・ま、Web用なら、ですけど。テレビやDVD用の仕事だったら素直にプリミア使います。持ってるんだしw

 

・・・エフェクトSDKとか出してくれたらすげえうれしいんだけどなあwww

XSI ICEトライアル

Filed under: CG — sunpin @ 2008 年 9 月 15 日9:30 PM

http://www.comtec.daikin.co.jp/cam/xsi_ice_cam.html

裏口と言われ続けるこのページ、まあEssのアップより安いので出来ればこれで売りたくないというのもわかりますが。

というわけで、XSI7申し込んじゃいました。Vistaじゃ4.2はまともに使えないし、ヘアも高速SSSも欲しいし。基本的に仕事でXSIって殆ど使ってないから、無駄といえば無駄なんですが(汗

でも趣味ではもうLightwave使ってないってくらい、XSIだけしか3Dでは使ってないからなあ。

それもともかく。

最近Googleで当ページの「XNA」での検索順位が5ページ目に!検索する人間に応じてある程度最適化してるかもですが、殆ど使ってないブラウザでもそのくらいなのでこれはだいぶキターかも。

なぜかYahooだと全然引っかからないんですけどねw

基本的にGoogle対策しか考えてなかったからなー。ちょっとはYahoo対策も考えなきゃならんべー。

ブレンダーが異様に使える件

Filed under: CG — sunpin @ 2008 年 7 月 16 日1:30 AM

いやー、ここまで使えるとは・・・

といっても3Dソフトとしてはまだほとんど触ってません。あくまでビデオ編集ソフトとして、ですが。

少なくともフリーのビデオ編集ソフトとしては一番使えると言っていいでしょう。・・ほかにあるかなあw

ともかく、ただで使えて、この使い勝手だと、1万円とかで売っているソフトの存在価値はほとんど無いんじゃないかと思ってしまうほど。まあ、多機能がゆえ、初心者にはとっつきにくいということはあるのかもしれませんけど、「初心者向け」ってソフトは、単なる切り継ぎでもむしろ面倒な気がするので・・それとも最近はいいのがあるのかなあ?

・・その初心者向けってソフト触ったのって、プリミアが6のころだから・・・プリミアからして使えなかった時代の話だから、あてになりませんねw

ま、ちょっと操作に癖があるので、他のソフトと行ったりきたりするのは考えたくないですけどねw

・・・ええ、まあ、プリミア買ってしまえばいいんですよ。Ver6は持ってるから25kくらいで買えるんだから。

・・・CS4が出るのを待っているケチがここにいるらしいですよ・・w

Older Posts »
(c)2017 Pintek Soft