Pintek Soft

とっても楽しいことに

Filed under: がじぇっつ,ソフト制作 — sunpin @ 2010 年 9 月 27 日2:54 PM

いや全然楽しくないよ?

日本からiosのデベロッパ登録すると高い確率でエラーが出るという・・既になおってるだろうとおもったらまだおかしいよ!そうなるとAppleにフォームから英文でメール送らないといけないとか、その時点でやる気なくすよ!・・・1マソ払っちゃったからフォームから送ったけど。他のサイト参考にして(恥。

まだマルチバイトコードの扱い、各社きちんとできていないようですな・・Archosもそうだし(まあこっちはしょうがない。日本じゃ売ってないわけだし。

・・というか、普通に気づいているだろうと思うんだが。アップルは。

どうしても合成結果がおかしい

Filed under: android,ソフト制作 — sunpin @ 2010 年 7 月 15 日1:45 AM

Androidでのアルファ合成絶対バグあるとおもう。というか

http://groups.google.co.jp/group/android-porting/browse_thread/thread/ee78ca795fa815e1

http://groups.google.co.jp/group/android-developers/browse_thread/thread/5d7edef9df2d80f0

まさにここに書いてある現象ずばり起きてるっぽい。この件、1年半ぐらい前から言われてるっぽいのだけど、改善されそうな気配なしってこと?

目的によってはかなり致命的になりうるバグなんだがなー;;;というか致命的(汗

さらなる進捗

Filed under: android,ソフト制作 — sunpin @ 2010 年 7 月 13 日1:44 AM

いじっているうちにペンを使ってもそれなりに画質を上げる方法を開発。というかペンとブラシを統合した感じ。おかげでそれなりにパフォーマンスも確保した上で使えるブラシができた。ゆえにさらばブラシ。

・・というわけで、とりあえずブラシの濃さと色を変えて絵をかけるようにしてみた。相変わらずエミュレータ上では表示がおかしいのだけど、実機では予定通りの動きをしてくれるので、多分大丈夫‥・ちなみに実機上でスクリーンショットをとれないので、これはエミュのもの。よく見るとブラシが変な荒れ方をしている。見ても分からんかもしれんが、自分で描いてみれば‥・わかるw

で、落書きしてみると・・・いいじゃん、これ。なかなか面白い発色だし、なにより描いてて楽しい!と自画自賛。これはUIをきちんとすればかなり使えるツールになると思う!

ま、この手のツールが売れるとはあんまり思ってないけど。とはいえ一応売ったる。

 

というわけでTODO。

・消しゴムもペンと同じような実装にする。
・レイヤ周り。まだ手をつけてねえ。
・UI
・UNDO。やっぱり限度ありにするかもw 無限だとディスクに書いていかんとダメだとおもうけど 、それだと使用感が悪くなるかもしれないから。
・ファイル処理
・ボカシ筆、指ツール、スポイト。スポイト特に重要。

・・・ほとんど進んで見えねえw まあブラッシュアップ はかなりされたのと、前の記事の~が出来ればOK~部分がだいぶ進んでるので、こんなもん。とりあえずUIか。

ペイントツール進捗

Filed under: android,ソフト制作 — sunpin @ 2010 年 7 月 10 日12:15 AM

見た目はほとんど変わらんので絵はない;

とりあえず

・ウインドウシステム実装・・多分ほぼできている。ガジェットをつくりつつデバッグ。
・スライダーガジェット実装・・現在値の表示ができればほぼOK
・リージョンレンダリング実装。実用的な速度になったっぽい。ただウインドウに対してのレンダリングがきちんと実装してないのでそっちをやらんと。
・消しゴムの表示をまともに。このためにメモリ使用量結構増えるから、戻す可能性もあるな。

あとはクラスの整理とかもあるけど、まあそんなもん。トドとしては

・消しゴムのレンダリング速度向上。バッファレンダリングが必要以上に広いため。
・レイヤー実装。まあGUIができれば実質的にはできてる。
・ファイル処理。まあ画像のセーブはシステムについてるからなあ。一応ファイルダイアログは作ってあるし。 ・・でもファイルダイアログもシステムのガジェット使わない方がいいかなあ?とも思ってたり。
・UNDO実装。どうしようかともおもうけども・・・無制限になる可能性も。
・ボカシ筆、指ツールあたりも実装したほうがいいかな?

といったところができると、いい感じのツールになるんじゃねえかと。拡大縮小、移動はレイヤーツールで。シンプルにするつもりなのであんまりそのあたりの使い勝手はよくするつもりは無いと思われ。 ま、とりあえず現状の使った感じ、かなりいいと思う。

#あとブラシの合成方法はちょっと考えるべきかもしれんな~

Framebuffer Objectが・・・

Filed under: がじぇっつ,ソフト制作 — admin @ 2010 年 7 月 1 日11:22 PM

Android OpenGLでのFramebufferObjectがまともに動きそうにない点について(汗

どこに書いてあったか忘れたが
「ごめーん、関数とかは用意してあるんだけどまともにインプリメントしてないやw 2.2からまじめにやります(はあと」

みたいなことが書いてあった・・・ぞ?

これが使えないとGL使ったグラフィックツール計画が頓挫じゃないか‥・w

ま、GLはGLで勉強しておく意味はあるんでいいけど。

とりあえず2Dに移行しようか。まあそれもよし。

・・・ちなみにiPodなら確実にFramebufferObjet使えるんだよな。悔しいからiPodかiPhone買いに行くべきだろうか(ェ

« Newer PostsOlder Posts »
(c)2017 Pintek Soft