Pintek Soft

イヤホン製作中

Filed under: オーディオ,がじぇっつ,工作,音楽 — sunpin @ 2016 年 8 月 17 日1:02 AM

ついにイヤホン製作という泥沼に足を踏み入れてしまった。

まあ好みがシングルユニットなので、それほど深い沼ではないとは思うけども。

バランスドアーマチュアであれば、市販のスピーカーが普通に買える上、BAユニットはあまりイヤホンの構造に音質が影響しにくいはずなので、まあ割と簡単なほうかと思う。ER−4なんかで使っているED29768なんかも買えるので、ご家庭でも簡単にER4並の音のイヤホンが作れる・・はずだろうと。

13962915_1575480642756145_4358530338981906886_o

で、何種類かBAユニット買って試作してみたら・・・はんだパッドをもいでしまった・・・w

Knowlesのユニットの半田パッドはもげやすいの知ってたくせに。

まあとりあえずの本命、ED29768は今のところ無事なので、慎重に、半田パッドをもがないような設計を考えている・・w

シェルは3DCADで設計して、3Dプリンタで作っている。こんな使い方できるだけで3dプリンタ買ってよかった。というかとっとと買うべきだった。

で、設計詳細はできてからSTL公開も含めて書くとして、現在悩んでいる点。

・・こんなに簡単に半田パッドがもげるなら、いっそMMCXコネクタつけてリケーブル可能にしちゃおうかしら、というあたり。まあ無駄なんだけどな、リケーブルなんて。コネクタつけるだけ音質わるくなるし、コネクタがあるだけ故障要因ふえるだけ。しかももげやすいのは試作中だけで、設計きまっちゃったらそんなにもげないと思う。

そして多分コネクタつけても、半田パッドもいじゃう可能性減らないか、短い分、力かかっちゃってむしろ壊れるかもしれないくらいw

というわけなので、ある程度良いケーブルを固定でつけちゃうのが正解だと思うのだけど、個人的にはある程度の太さの多心のOFCケーブルがあればそれでいいだろうと思ってる。贅沢して銀メッキとか。ケーブル変えて音が良くなったと思ったら、それ多分どっちか(もしくは両方)が悪質か、故意に音作りしてあるケーブルじゃないかと。そういうの嫌。

と考えて色々探して・・

http://www.aliexpress.com/item/10m-Acrolink-Silver-Plated-6N-OCC-Signal-Teflon-Wire-Cable-0-12mm2-Dia-0-8mm-For/32231190428.html?spm=2114.13010308.0.44.t3H3sk

このあたりがメーター百円切ってるし、悪くないかなあと。まあイヤホンひとつあたり5mくらいは使うので、ケーブルだけで450円くらいかかっちゃうわけだけども。まあいいかそのくらい。というかこないだ試しに買ったケーブル、もっと高かったじゃんw

それとヒシチューブ、フォンプラグで7〜800円か。じゃあ買ってみようかなあ。

 

懲りずにイヤホンかった

Filed under: オーディオ,がじぇっつ — sunpin @ 2014 年 12 月 2 日9:50 PM

しばらくKnowlesのBAユニットについていろいろと調べてみたけど、まあ自作も面白そうだけど、結局のところユニットの性質でほとんど決まっちゃうので、下手なことをするより既製品買っちゃったほうが無難じゃないかという結論。つまらん。つまらんけど、とりあえず

これを買ってみた。そこそこ高級機に使ってるBAユニット。

・・・まあ、今一だった・・・w

当然といえば当然で、マルチユニットのBAイヤホンって好みに合ったためしがないので、そりゃ好みじゃないだろうって。w

むつかしいことはよくわからんけど、どうにもシングルBAのほうが好みなのだ。だから、案外高級機って好きな音出ないことが多くて、イヤホンならER4Sあたりがベストだと思っている。持ってないけどなw まああれはあれで歪み率の高さと、やはりちょっと低域も高域(※)も足りない感がある・・とくに歪みに関しては結構今一なので、もっといいイヤホンが存在してもおかしくはないのだけどね。
(※)高域に関してはあれでいいのかもしれんけど。44kフォーマットに関しては16kより上なんて意味がないと言われたらそうかも、と思うし。

もう一つあげるとしたらヤシマ電気のユニット使ってるやつか。こっちは持ってるw これに関してはポータブル機につないだ時の低域のユルさと、ERよりさらに高域が足りない感が難点かしらん。まあどの欠点ももさして問題じゃない。ので好み。

ヤシマのユニットは単体入手できるかというと無理なのだが、ER4のユニットは入手可能。なのでユニット購入も考えたけど、意外と高いしなあ。

・・とりあえず考えるべきは買ってしまったものの改造案か。複数ユニットが同時に鳴っているのが気持ち悪いのかもしれないので、

・ネットワークを組む
・いっそバイアンプ駆動にしてしまう

といったあたりが考えどころか。前者が普通の手だが、下手にネットワーク組むのはユニットのインピーダンス特性きちんと測定しないといかんから、ここはバイアンプという手も悪くないと思う。イヤホン用なら物量も大したことにならないので、材料費なんて3000円くらいでそこそこのものができるんじゃないかと。

ま、とりあえず根性ないからそこまでできないけどねーw

そして今度は物欲に・・スピーカー欲しい

Filed under: オーディオ,物欲 — sunpin @ 2014 年 8 月 26 日11:06 PM

というところに苛まれてみる。またかw。というか単なる欲しいモノリスとなのだけど。いやモノリスはいらないw

まあ実は2〜3000円の適当なスピーカーで十分じゃないかという説もありつつ、仕事してるときのBGM用にスピーカーが欲しくなる。あきらめがつく程度に安いか、ずっと使える程度にいいものか、どちらにするか悩んでいる。

・Fostex PM0.1
まあ0.3でも値段それほどは違わないので、どうせなら0.3のほうがいんじゃね?ということもなくもないのだけど、 なんとなく小さい方が間に合わせ用としては心に痛くない。案外音もそれほどは違わないような説もあるし。

・Alesis Elevete 3
これもまあ上のと同じようなもの。値段も使い勝手もこんなもんで十分だけど、これもPM0.1, PM0,3あたりは左右非対称なのが気に入らない。こんなんで十分なのだけど、 なんだか気に入らない・・・w

・Fostex PM0.4
そうなると0.4になるのだけど、このあたり急にペアで2万とかになっちゃう。正直音質的にもこのくらいで十分だし、これでいいじゃんという気にならなくもないけど、大きさと値段がこのくらいになってくると、どうせならもっといいもの、という気になってくる。いやほんと、これが一番バランスよさそうだけど。

・Alesis M1 active 520
正直目的考えると大きすぎるw まあものとして文句はでないかもだけど、どうせならM1acriveMk2とかいきたくなったりするし、それだと5万コース。そこまで出す気にはならないし、なにより大きい、大きすぎる。・・まあ別に大丈夫と言えば大丈夫だけど;;;

Tannoy Reveal402
これが意外と安かったりする(26kくらい)ので、かなりそそるわけだけども。音も悪くはなさそうだし・・・なんかネット上の評で「ドンシャリ」と書かれてたのでちょっとなえてみた・・それがなければ買ってたかもw

RCF AYRA4
で、似たようなサイズでほかに良さそうなのを探してたら・・これあたりどうかと。ちょっと高いと思っていたら3万で売ってる店がある・・・この値段ならちょっといい。

Eclipse TD307ii
今回こいつだけパッシブスピーカー。まあアンプはあるのでこれでもいい。が、これ音はいいのだけど低音に関してはかなり出ないので、どうせだったら508あたりに行きたくなる・・がそれなら10万コース。こいつ自体は悪くない選択だろうけど、そのあたりで手が出ない。

まあ値段帯的にはこのくらい止まり。もっと出せるならジェネレックとかもあるけど、それだと最低でも8030からの気がする・・と、1本9万弱・・(オーディオとしては決して高くはないのだけどねー。アンプとスピーカーの値段な訳だから)。

・・・まあAyraの値段がすごく気になる訳で。多分この値段じゃなかなかないだろうし、スペック的にも納得いくし、サイズも問題ないし、おそらく他にスピーカー買っても使い道がありそうな感じ。これかフォスターのどれか、といのがいまのところ最右翼、だけど、実はフォスターのはもっと高いSPしか聞いたことないんだけど、あんまり好みじゃなかったんだよな・・w まあ安い奴なら文句ないか、というのが候補に入れている理由なのだけど。

うーむ、やはりAyraかしらん。どうしよ。

とりあえず物欲に苛まれてみる

Filed under: オーディオ,物欲 — sunpin @ 2014 年 5 月 16 日12:21 AM

・自転車ほしい
どうにもならなくなって全部処分してしまったので、新しいの買おうかなあと。

手軽に輪行したいので折りたたみで、かつある程度ツーリングにも耐えるものというと、

・Giant MR−4R
・Tern Eclipse P18

あたりかなあと思ったのだけど。ものとしてはMR4のほうが好みなのだけど、タイヤチョイスがほとんどなくて、事実上シュワルベに1本だけでそれが5000円弱。ツーリング目的にはちょっと贅沢なタイヤだなあと。そうなるとTernのほうが魅力がある。というかダホンの20インチのほうがIRCのロードライトが履けるという意味では魅力なのだが、やっぱり24インチってのはでかいので、ちょっと持ち運びに苦労してもTernかねえ、と考えている。が、MR4の魅力に微妙に引っ張られて踏ん切りがつかないw 昔は24インチのロードライトがあったらしいので、そんなのがあったなら文句なくMR4なんだけどなあ・・・
#あれ、アメクロのパセラが履けるって噂もあるな それならMR4でいいけど。

・スピーカー欲しい

こちらも再燃。

・Fostex pm0.4 
・Alesis M1 Active
・Eclipse TD307Mk2A

といったあたりがほしいわけだが、安くて無難なFostex、確実だけどちょいマジすぎなAlesis、低音は気にしなければすげえいい音のEclipseと、全く特徴が違いすぎてやっぱり選べない(w 他にEclipseの上位モデルやKRK、Genelecあたりも気になる・・・が、まあせいぜいペア5万くらいまでの気がする。というか出た当初からすげえと思ってたEclipseの5か、友人宅で聴いて感動したGenelecあたり買った方がある意味無難なんだがw

ま、PCで音聴くためのなので、あまり大きいと邪魔だから307がベストかもしれんが。でもなんだかこれも踏ん切りがつかないw

Eclipse TD507だと10万コース、Genelecなら20万コースかしらん。さすがに20万はだせないな。

追記:

こんなのがあった!スペック的にもちょうどいいし、値段もまずまず。
oyama RR1 ドロップハンドル仕様

というかコンポーネントからしたらすげえ安いとおもう。これでいいかなあ。ロードライト履けるし。

TEACのヘッドホン

Filed under: オーディオ,物欲 — sunpin @ 2014 年 1 月 12 日2:09 AM

Headroomの解析結果があまりにも凄かったので、欲しくなったがどうやら国内では売っていないらしい。検索するとAmazonUSで売ってた。

http://www.amazon.com/gp/product/B00CMO2WT4/ref=oh_details_o00_s00_i00?ie=UTF8&psc=1

という訳で買ってみた。ものによってはamazonUS扱いの品も買えるんだねい。

ほぼ同じ仕様でTASCAMブランドでも出てたけど、これも国内販売なし。どっとかというとそっちの方が欲しかったが、$4くらい高かったのでTEAC版で。

とりあえずならし中といったところだけど、かなり音は良いと思う。低音出すぎかと思ったら、慣らしが進むにつれて普通になってきた。

特性見ても分かる通り、一寸高域伸びないかなあ、という感じはあるかも。でも、それ以外の面では全く問題ない感じ。これがたったの$25とは。送料$13かかるけどね。2本まとめて買えば$15くらいになったと思うので、まとめて買うとよいかも。どのみち$40でも文句はない音が出るので、良しとするw

・・問題はケーブルの質かな。 本体もまあ値段なり程度だけど、ケーブルとプラグはかなり怪しげ。正直よっぽど酷いケーブルでもなければ音質に悪影響はでにくいので、充分といえば充分だけども、どちらかというとすぐに断線しそうな感じw その点以外は確かにスタジオモニターとして必要十分じゃねえかと思うので、ある意味残念。スタジオ経営とかしてるわけじゃないからどうでもいいんだけどもw

結論からすると出した値段なりの価値は余裕であると思う、が、どうせだったら絶対に好みと分かっているKNS6400買っても良かったのではないかとw なんだかんだで$40くらいはかかっている訳だし。

Older Posts »
(c)2017 Pintek Soft