Pintek Soft

またいやほんかった

Filed under: オーディオ,がじぇっつ — sunpin @ 2012 年 7 月 29 日11:22 PM

ま、姉の誕生日プレゼントなんだが。

1) 原音忠実性より気持ちよく聴ける事優先。
2) 低音が出過ぎない事。フラットとまではいかなくても。
3) 音漏れが電車で使える程度には酷くない事。
4) 装着難度がそれほどたかくないこと。

・・・この条件でも案外候補はすくなかったりする。主に2なんだけど。2ってもはや技術的な問題じゃないはずだから、流行の問題なのか。正直どれもこれも低音出すぎ。

というわけで2だけで選ぶとすると・・・

a) Ortofon E-Q5
b) Etymotic research ER4 , HF5
c) Philips SHE9800
d) Ultimate Ears 350
e) Atomic floyd Hidef-JAX

c,dはメーカーの売り文句からすると低音が売りだったはずなんだが、音量からするとそんなに低音が張ってる訳じゃないのはびっくり。質の問題?なのかね。Philipsは9850や9900の方が高域売りなはずなのに、案外9850のほうが9800より低音が強く感じたりもする。というか9850、周波数特性ガクガクだったりしないかと疑ってみた。音域によって妙にでっかかったり,小さかったりしてるような。まあそう思えたのは別の理由かもだけど。かなり歪っぽい音だし。

さて、他の面からみると。aは結構良いと思う。この中で自分で買うなら多分これ。bは装着感的にまったくもってナシ。あ、自分用ならER4もありか。eは良さそうだけど試聴せずにこの値段のものはちょっと買えない。・・音域云々はF特や他のレビュー見て言ってるだけなので。まあこういう機会にあえて買う、という選択肢もあったんだけど、音漏れ的にアウトみたいなので、パス。

てなわけでcとdをひたすら試聴・・・そこにER4pもあったのでERと比べながら考えて・・

d) Ultimate Ears 350

で決定。あ、E-Q5は1)の原音忠実性を気にしない方向なら、そこまで出さなくても良いかなあ、という判断で外した。cはdより高いのに今一音に締まりがなかったので。まあそれはそれ、なんだけどね。

決めるにあたって各社のいろいろなイヤホン聴いたけど、UEのラインナップ、全体に値段がかなり下がってるのはいいんだけど、350より高いクラスのイヤホン・・値段なりに普通な感じ。もはやUE、全部EBシリーズしか出してないのかと。EBって付いてないけど。

逆に言えば、350はかなり良いバランスじゃねえかと。ま、ちょっと試聴しただけだからわからんし、姉貴のだから今後もそれほど聴かないと思うけど。知り合いが持ってるイヤホンは買いたくないので自分用買ったりもしないだろうし。(その理由でER4買ってないんだよなw)

#追記
やっぱり350低音強めっぽい?上記の通り買ってから聴いた訳じゃないんだけど、店頭のイヤーチップ小さめだったせいかも。逆に言えば小さめ使えってこと?w

モバイル通信環境変更

Filed under: がじぇっつ — sunpin @ 2012 年 7 月 16 日9:00 PM

さすがにそろそろ契約的にももったいない状態だったので、ポケットWIFIの契約を変える。今度はEmobileで契約。

GL01Pで契約料+10000円キャッシュバックとか書いてあったので金額的にはまったく問題なかった。なんだかキャッシュバックの手続きが怪しげだったけど。007Zにする場合とそれほど大きな差じゃないんじゃないかと、これなら。まあ007の場合はいつでも契約切れるというメリットはあったのだけど。

気になるのはEモバイルでのキャンペーン。他社からの切り替えの場合は5000円分クオカードプレゼント。はたしてさらにそれも頼めたりするんだろうか。だとしたらこれ、値段的にもかなり低いほうかと。それがなくてもMVNOの業者は使うメリットがあまりなかったのではないだろうか。

速度もC01HWよりかなり速い気もする。3Gでも。まあ一応規格からしても、3Gもちょっと速いのか。

 
ベンチとってもLTEなら普通に14Mとか出たし、とりあえず買った意味はありそう。ふむ。

(c)2017 Pintek Soft