Pintek Soft

NB550、その後

Filed under: PC — sunpin @ 2011 年 2 月 25 日12:19 AM

使えば使うほど、買ってよかったと思った久々のPCだね、これ。ASUSのM6以来。案外Thinkpadあたりと比べてもいい気がする。まああっちはあっちでいいところあるけどね。赤ポッチとキーボードあたり。まあたしかに

http://www.sparco.com/products/A4YD908.html

本当にこの値段だったらこっち買ったほうがいいかもしれない。今のところどこでも買えない気がするX120e。4万台でこれがかえるならな。

…ほんとに、売ってるのかなw

…と思ったら、米公式サイトにはあった。代行使うの面倒だから考えないけど、値段も結構悪くない。ちぇw $490とか。日本向けのX100eの値段からするとかなり安い。どうにかしてくれ。

まあ、NB550Dで満足してるけど。画面解像度以外。

それについてはWXGAあっても足りないと思うので、あきらめはつくんだけども。WSXGAで5年以上やってるからなー。

それよりWin7が意外と使える感があったので、HPのノートを7にしちゃおうかとちょっと思ったり。

なにせ最近のAdobeのソフト、いろいろとバカ食いだし、メモリ管理怪しいし。もしかしたら64ビットメインで考えてて、32ビット版はおざなりなんじゃないかと予想。プレミアなんか32ビット版なくなったし。HD込みで2万くらいでいけそうだしなー。いや一番安いエディションでも問題ないか。はっきり言ってスターターエディションでもノート利用なら問題ない。いやリモートデスクトップ使わないなら家用でも問題ないんじゃないか。それもVNCいれちゃえば大して問題ない。んー、一番安いのとHDD買うかなあー。

・・うわーとりとめねえw 頭が疲れてるとこうだよ!

結論というと

・画面狭いけど性能充分。メモリも2Gにしたし。2000円しないで買えるんだからみんな2Gにすればいいと思う

以上。ひでえ文章だ、この記事。

NB550D 使ってみて

Filed under: PC — sunpin @ 2011 年 2 月 14 日1:16 AM

とりあえず数日使ってみて。

・OSは繁体中国語・英語から選択できる。英語版で(多分中国語版でも)、インストールするときに言語設定を日本語にすれば(あとからもできるかもしれんが)MSIMEも使えるので、使用上全く問題はない。ただしOSのメッセージやコントロールパネルなどは英語のままなので、英語も中国語も読めなくて、なんとなくで使いこなす自信もない場合は勧められないか。

・キーボードも中文。見た目の問題だけで英文と殆ど変わらないと思う。タッチはちょっとモッサリする。バネが弱いのか、返ってくるのが遅いので、あまり速く打つのには向かない気がする。

・バッテリーは6時間くらい?まあ上出来だけどぎりぎり足りない感じ。やっぱりバッテリー買い足そう。ebayでバッテリーの型番(PA3820U-1BRS)で検索かければ見つかる。送料がかなり高いけど、こういう時こそセカイモン使うと安く上げられる。複数だとさらに安くなりような予感。2個買いしようかな。

・目論んでいたNorthFaceのヒップバッグに入れる作戦は・・・まあ入るけどギリギリすぎる。やめたほうがいいな。

・性能は・・画面解像度以外全く問題なし。これで画面解像度がWXGAだったら全く文句がなかった。というか3DCGソフトでのモデリング、おいらが必要なレベルは完璧に満たす。ミッドポリ(Nurbsでフリーズしたら数万ポリゴン程度)のモデリングなら特に問題なさそう。

・筐体の作りは、まあ今のところ、問題は一切感じない。結構しっかりしているし変な歪みもないので、しばらく使ってどうなるか、につきるか。この点はACERだったらありえないレベル。ただその分きもち大きかったのでヒップバッグに入らなかったと言えるw(まあサイズよく見なかった俺が悪いだけだが) ちょっと大きい分タッチパッドも普通に使える。

というわけで結論からすると、

11.6インチのZacateノートを買うべきだった

と言えなくもないが(ぇ)、まあ小さいほうがいいので。Acerのほうが画面解像度の問題も解決できるだけいいんじゃねという説もあるが、そのことに気づいたのは発注したあとだったし、Acer製品を海外から購入するのは保証面でもダメ・・・海外購入品は日本国内ではサポートしてくれない・・・だし、なにせクオリティ的に保証を使う可能性がそこそこにある気がする。Acerはそんなもん。なので、やはり現状では東芝がベターだったと言える。ま、Acerの方はずっと安いみたいだけどな。Asusから同仕様のものが出てたら考えたけど。

ってWSVGAだったら東芝じゃなくてASUSでもよかったじゃん。多分そっちは安いし。まあいいけど。筐体の出来はASUSはOKレベル、こっちは上出来レベルだし。と普段それほど重視してない点を突いて自分を慰めてみる。まあ重視してないと言ってもAcerレベルだと我慢が必要なレベルな気はするけどね。我慢すれば済むレベルだから買うのもわるくはないけど。

ま、この性能と筐体ならかなり長いこと使いそうな予感。いいよ~。これ。多分GPU性能を求めない人なら国内向けのAtomモデル、N300も結構おすすめできるんじゃないだろうか。

ちなみにAmazonでN300を買うと45800円ほど(11・2・14現在)。台湾からNB550D輸入して42000円くらいだったかな。ま、苦労したくなけばN300を国内で買うのも悪くないのでは。GPU性能いらないならだけど。もしAtomN550マシンは意外と重い、ならごめんw

NB550到着

Filed under: PC — sunpin @ 2011 年 2 月 10 日4:28 PM

届いた。まあ1週間かからなかったから期間としても上等か。

ネット上の記述でWXGAとどっかに書いてあったのを真に受けて期待して買ったけど、まあやっぱりWSVGAだった。予想通りなんだけど。ちょっと残念とも言えるけど、別に悔しくなんかないんだからね!

キータッチ、ちょっと渋め。まあそのあたりは見た目がほとんど同じな国内モデル、N300とかも同じだろうから書かなくてもいいだろうが。それより中文キーボードにはまいったw まあ見た目だけで配列は英文とあまり変わらないのでOK。日本配列がほしい人と見た目が嫌なら台湾からは買わないことだ。

画面はまあ上出来。こんなもん。あんまりうるさく言う方でもないので、人によってはダメというのかもねい。ああ、ちょいモアレっぽい感じがあるかな。別にいいけど。

一番気になりそうなのは速度面だけど・・普通にネット見てる程度なら全く問題無し。まあAtomシングルでも大して問題ないから当然だけど。これAMD C50だから、デュアルコアだし、ある程度マシなGPUのってるし。軽くFF11ベンチ動かしてみたらLowで2300くらい?Highはうごかんかった。3Dゲームはムリかなレベルか。うちの15インチノートでも楽じゃないくらいだから別に。LightWaveとかSIがちゃんと動かないかなあと思ってるんだけど、まだ入れてない。てかSIライセンスひとつしかないから入れる気はないが。LWはどうせ使ってないから遊びで入れても問題ない。まあ結構遊べそうだし、大きさもぼちぼちなので、いい買い物だったと思い込む。いや悪くないけど。

曽爾ーー

Filed under: 写真 — sunpin @ 2011 年 2 月 7 日2:36 PM

数日前友人とビックカメラに行ったのだが、そこでNEX触ってみて、あのシャッターボタンの位置だと、まったくシャターが押しにくいと話したら・・

ボディグリップもつからいけない、これはレンズを持って使うカメラだ

と言われた。まあたしかにそうかもしれんが、だったらいっそレンズにシャッターボタン付けて欲しいとか思ったほど。グリップ握っちゃうと俺の手の大きさだと、シャッターボタン押せないのだ。・・俺の手は野郎としては人並外れて小さいといえるんだが、大抵の女の子とくらべたらそれより小さいことはそうないので、開発が野郎しか相手にしてないと思える感じ。あのカメラでそれはないだろw・・だからレンズ持てって?うーん。

それにしても、本体を小さくするためだけに使い勝手をあそこまで無視できるとはある意味すごい。レンズ込みだと妙にでかくなるっていう、完全に誰得だからね・・・

あれを買ってよかったと思えるのはマウントアダプタ使って遊ぶ一部マニアだけの気がする。まあだからといってPEN買うかと言われたら、多分買わないけどねw どっちがいいかと言われたら圧倒的にあっちだけど。まあ現状見てるとNikonやキヤノンがミラーレースをまだ出してないのがわかる気もしなくもない。いっそここでキャノンがEOS RT-D発表。ねえよ。

というわけでPC購入

Filed under: PC — sunpin @ 2011 年 2 月 4 日6:15 PM

とうとうポチリますた、NB550D。台湾からの通販ははじめてなのでちょっとドキドキ。まあ支払いがペイパルだからさして心配してないけど。クレカだといろいろ面倒なこともありがちだから。

最悪中国語できる知り合いに泣きつこう。まあ大丈夫だろうけど。

おそらく日本向けでBrazosのネットブックは出ないと予想してるんだけど、どうなるだろう。出たとしてもNB550Dや相当のスペックのものはでないんじゃないかな。

ぶっちゃけこのクラスのGPUは期待していない(とはいえライトウェーブくらいなら問題ないんじゃないかな)ので、別にCPUはAtom N550でも良かった。つまりeeeの1015PEMで充分ってことね。

それより、画面解像度が大きい。WXGAで10インチ以下の物はほとんどない。あっても高い。Atomなのに7万超えとかだったり、あとはLetsNoteJあたりとか。Letsは悪くないけど、まあそこまでCPU要らんと考えればあの値段は出せない。(それこそ見合うだけのGPUがあるなら欲しいけど)

・・ま、情報が間違ってたり、国によって仕様が違ってWSVGAだったとしても・・・まああきらめは付くけどな。まだ国内でBrazosネットブックは買えないから。まあ人柱とも言うのだがw(という日本じゃ出ないんじゃないかなあ・・と何度も。

さて、タイミングとしてはかなり微妙な時にポチッたので、ちょっと来るまで時間掛かるかも。来週末とかになるかな。というわけで涅槃で待つ。いやたどり着くのは涅槃じゃねえ。

追記:さらにソースを探すと実はWSVGA確定っぽいw まあいいや。前のミニノートもWSVGAだったので、別に変わらないだけだわさ。

Older Posts »
(c)2017 Pintek Soft