Pintek Soft

割と困っていたり

Filed under: PC — sunpin @ 2011 年 1 月 30 日11:34 PM

する。

これからひょっとするとちょくちょく東京にでないといけなくなりそうなので、小さいPCは買わなきゃならんかなあと思ってるのだが・・

選択肢がない。

要求するスペック、サイズを満たすものが・・ひとつだけある。

まだ出てないけど、LetsJ10のプレミアムモデル。だが値段が満たさなすぎ。27万とかはさすがに出せない。というかそんなに速いCPUはいらないのでSandyのもっと下位のモデルが出て、せいぜい10万前後だったらほしいけど。

J9はグラフィック性能以外は満たすけど、逆にグラフィック性能が全く足りないのに10万と言われると‥・

ThinkpadX120は性能的にはなかなかいけそうだけど、ちょっと大きい。幅27cm以下であってほしい。・・この数字には理由があって、これ以下でないと今使ってるヒップバッグに入らない、ということなのだ・・いやバッグ買えという話もあるが。

というわけで、当面買うとしたらネットブックで、Sandyの廉価版レッツノートJが出たらそっちを考えるといったところか。だとすると・・

東芝NB550D・・が日本で買えれば考えなくもない・・高くなければだけど。4万以下だよな。どう高くても。これもまだ出てないし、そもそも日本で出るか怪しい。(北米じゃでないってことだし
まあ2月以降ということなので、ちょっと様子見してみようかなあ?おそらくこれがベストチョイスっぽいし。

あとは画面解像度も我慢して、ASUS eeepc 1015PEMか、 AcerのHappyあたりか。どっちも3万丁度くらい。筐体の薄さや形的にAcerのほうが魅力的だけど、Acerの製品はどうも信用できない気がするので、そこは我慢してAsusかしらねい。

ちなみにAtomN550で720p以上の解像度のネットブックを探したら、NECとHPからも出ていた。が、値段がほぼ冗談の域。HPで7万、NECは9万近い。普通にLetsJ9買うだろ、それなら。そもそもHPのノートは2度と買いたくない。デカノートは修理だしてからは一応ちゃんと動いてるけど、なんだか修理だしてから組み付けが怪しかったり、修理自体が一月もかかったり。ミニノートは保証期間終了直後に全く立ち上がらなくなったりして。

まあNB550Dはほぼ要求を満たしている(全てにおいてギリギリだけど)ので、そいつの情報が出るのを待ってみるか。

(c)2017 Pintek Soft