EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

Pintek Soft

エフェクト

Filed under: ゲーム — sunpin @ 2008 年 10 月 29 日3:10 AM

XNAって低レベルのものに関して言えば結構いろいろそろえてくれててありがたいですね。高レベルのライブラリの整備はまったくだめですけど。(ビットマップの処理についてすらかなり文句いいたいところがあるくらいなので、ちょっと微妙~と叫びたくもありますが)。

左は球を使ったパーティクル、右はポイントスプライトを使ったパーティクルです。絵?見た目がぜんぜん違う?・・そりゃそうです、同じことをやろうとしているわけじゃありません(ぇ

球を使ったほうが当然応用も利くのでうまくやればそのほうがカッコいいことも可能です。

・・・が、よく考えるとそんなに凝ったことしている暇があるのかってこともあります。いろいろ問題多いですし。一人でやってるので簡単でそこそこの方法に靡くのは自然なことですよね?w

大体頂点処理のコストはポイントスプライトのほうが圧倒的に小さいので、こっちを使ってパーティクル数ずっと増やしたほうがいいんじゃねえかとw 

んー、でもそうするとピクセルシェーダは負荷増えるかも?

どちらにせよバランスの問題ですかね。ま、とりあえずポイントスプライトを主に使います。そのほうが難しいこと考えないでもいけそうですし。

2 Comments »

  1. 亀レスですが、背景が動かなくなってホッとしました。

    Comment by 欧 — 2008 年 10 月 29 日 @ 10:43 PM

  2. >欧さん わかりました、つぎは分かるか分からないか微妙な線で上手く人心を惑わす予定です。コーラが飲みたくなったら俺の所為だと思ってください(ぇ

    Comment by Sunpin — 2008 年 10 月 30 日 @ 4:41 AM

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(c)2017 Pintek Soft