EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

Pintek Soft

まあある程度形になってきたような

Filed under: 未分類 — sunpin @ 2010 年 7 月 5 日11:32 PM

まだまだのような。正解は後者かも。というグラフィックツール。

こんな感じになってきた。下にアイコン配置して、あとは画面みたいなレイアウトが一番使いやすい気がする。アイコンはQVGAなら多分このサイズが指で押せる最小だろうと思って作ってある。VGA以上なら倍サイズ、みたいな処理の予定。HVGAは・・・どうしよw<HVGAって結構多そうだな。国内端末はそうでもないかもしれんけど。

なんだよ、文字カクついてるじゃん?というツッコミは・・まあ無いかもしれんが、エミュレータで動かすと遅いってのと、エミュレータ自体にバグがあるとか、いろいろな要因あり。まあパフォーマンスアップの手法は思いついているので遅めの機種でもそれなりに動くようになる予定。でないと作った意味が薄いw

・・というか、いまのところブラシが使えるAndroid用ペイントツール見たこと無いので、それだけでも意味ある・・・のか?まあすでにあるなら誰か教えてほしい。そっち使うから(汗

なんだかんだ言っておいらが使いやすいツールは自分で作る他ないだろうと思うので、その程度の意味はあると信じている。しんじてえw

で、フリー版と有料版、みたいな感じでだそうと思っていたり。取らぬ狸のry

フリー版だとレイヤー合成済み画像しか保存できないとか、ウォーターマーク付き(ま、でも目立たないところにしておくつもり)とか、画像解像度がQVGAのみで保存とか、そのくらいの差だとどうだろう。一応それくらいなら遊びでは使えると思うので・・マジで使う奴が居るとは思えないしw

そういや、そろそろ名前考え始めるか‥・いいのないかな。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(c)2017 Pintek Soft