Pintek Soft

GPD WIN かったよ

Filed under: PC,がじぇっつ,物欲 — sunpin @ 2017 年 11 月 25 日10:18 PM

むしろ、今まで買ってなかったのが不思議なくらいだけど。

成り立ちが成り立ちなので、初期ロットは危ないとは思ってたし、まあそのとおりだったわけで、安定するのを待っていたということはある。

一応ちゃんとメーカーとして存在する会社だから、きちんと製品として売るのも間違いないだろうと思ってた、それまたその通りだったし。

で、こいつが、かなり使えるんだよな。

正直ここまで使えるとは思ってなかったレベルで。

処理速度も予想よりいいくらいだったし、ビルドクオリティは予想のはるか上。ま、どっちも期待してなかっただけといえばそうだけど。でも十分使えるレベル。下手すりゃこれで仕事できるレベル。下手しなくても最近仕事はフロント側のJSばっかりだからCPU全然いらないから余裕か…w いやでもフォトショやイラレ開いたりしてもよっぽどの奴じゃない限り平気っぽいなあ。やってないけど。まあストレージがちょいきついか?

305ドルで買えたこと考えると、全然文句ないなあ。

ちょっと気になった点というと・・

  • 購入後ちょっと使ったらフリーズ、起動しなくなった…w まあOS再インストールで事なきを得て、それ以降は特に問題ない。ただインストール直後、画面が90度回転した状態なのと、タッチパネルのエリアが滅茶苦茶なのはびっくりした。どっちも設定で治ったからいいけど。
  • HDMIからモニタつないでそっちをメインで使おうとしたら・・ファンが止まった。コントローラも利かなくなった。よく見るとスリープランプがついてる・・まあバグだね。下手にこの状態で使うのは怖いので、外部モニタは基本的に拡張で使うことにする。
  • 古いゲームの全画面モードはちょっとおかしくなるかも。これはでも、Windowsの問題かもね。
  • WINDOWSのストアアプリの類だとUIがゲームコントローラで動いちゃうのが煩わしい。これ切れないのかなあ。不具合じゃないけど。

あたりかな。正直大した話じゃない。その手のトラブル解決能力があるなら買って損はないね。少なくとも最新ロット買う限りは大概の問題は避けられる。

一応年末あたりからGPDWin2ってのが発表になりそうって話なので、急がなければそっちを待つのもいいかもね。ただまたクラウドファンディングから始める感じだろうから、出るまで半年、安定するまでさらに半年くらいは待ったほうがよさそうと踏んでる・・w ので、買い時は1年くらいはあととみるから、個人的にはWINでよかったと思っている。2も買うかもだけどね。そのころ。

とりあえずプラグインいれてみたので

Filed under: 未分類 — sunpin @ 2017 年 11 月 15 日1:36 AM

テストだよ。

OGタグ入れるプラグインだけど、

アイキャッチ画像を自動でOGIMGに入れてくれると嬉しい。

すげえ楽しそうなPGSというデバイス

Filed under: android,PC,がじぇっつ — sunpin @ 2017 年 11 月 12 日11:50 PM

まあ、出るならねw

http://jp.pgslab.com/

とにかく企画者が全く技術的な理解がないみたいで、ちょっと考えたり調べたりすればわかりそうなことがまったくわかってない。ほぼ物理的に無理なレベルなんだけど、すでにクラウドファンディングで出資を募ってるので、どうなることか。

まあ破綻するけど、ほぼ間違いなく。

現状の流れとして、WindowsとAndroidを同時に動かせるみたいな仕組み考えてたけど、さすがにあきらめたみたいで、そこで余ったリソースでCPUをCoreMにするとか言い出して、それだとLCDがeDPじゃないとだめなんだけど、eDPのLCDは12インチしかなかったです・・とか言い出す。いやあるけどね、もっと小さいやつw(6インチがあるかは知らんけど。多分中国側に適当なこと言われてるんじゃないかな)

で、CoreMじゃ無理ってことでCPU性能をZ8750 の7割増しにできるN4200にするとか言い出す。放熱はこれでも大丈夫だよ!と言ってるけど、バッテリーのランタイムはどうなるんだろう。これ4Wくらいあるし。2時間くらいはもつかなあw GPDより薄いし、下モニターもあるので、バッテリーすげえ小さくなりそうだから、それすら怪しいけど。

まあそもそもの下モニターが配置的にちょっと無理がありそうだったり、ゲームコントローラもはたして折りたたんだ状態でどうなるんだってこともあったり、突っ込みたい点はいくらでも。こんな構造市販できるレベルまで持っていくには任天堂レベルの技術がいりそう。まあ多分できる会社ならこんな構造にしないだろうけど。

ほかにSMachZなんてのがポータブルWindowsゲーム機みたいなのを出そうとしてるけど、そっちはまだ物理的にはそれほど問題ないはずなのだけど、技術不足でやっぱり出るか微妙。

…まあすでに出てるGPD WINか、GPDPocket買うのが手だろうね・・・w

・・・win買ったけどw

今月中には届くかな。独身の日のせいで配送に影響出るかもしれんなあと考えると、ちょっと怪しいけど。(独身の日のセールで買ったから仕方ない)

年末くらいにGPD Win2が発表になるかもって話なんだけど、それはまたちょっと違う機械になりそうだし、クラウドファンディングなので実際の発売はそれから半年以降、安定するまで半年くらいは待ったほうがよさそうにおもうので、とりあえず買っちゃっていいかと。ちなみにPGSの主張だとこれも出せない仕様(CoreMで7インチとの噂なので)なんだよね。まあ7インチのeDPのLCD、あると思うけどw

ノートPCに求めるもの・・

Filed under: PC,物欲 — sunpin @ 2017 年 11 月 8 日1:38 AM

あれ、気づくと1年以上更新してなかった;

さて、ThinkpadT450s、購入からしばらくキーボードが外れる、トラックポイントのボタンが不安定など、俗に言われるThinkpadのメリットを見事に外してくれちゃってる。

一応修理は部品送ってもらって自力でってのができるので、使えない時間は最小限だったのだけど、送ってきた部品も壊れていたというすごいオチまでついたりした。

それでもトラックポイントがないと作業がはかゆかないので、どうしてもThinkpadを選んでしまう…

だが考えてみてほしい。実はASUS M6aを使ってた時はタッチパッドで特に問題を感じていなかったのだ。

‥実は本当に必要なのはトラックポイントではなくて、物理3ボタンではないのか・・・・・!(M6は4つあったけどね

まちがいない。ではタッチパッドに物理ボタンが3つ以上ついているPCならほかでも行けるんじゃないか!

・・・・・・・・でも現行でそういうPC、Thinkpad以外にあるかね・・・

あった!

http://www.dell.com/jp/business/p/latitude-14-7480-laptop/pd?ref=PD_OC

前モデルでは3ボタン率が結構高かったけど、どうも減ってるみたい。14インチだとこれだけかも。だがdGPUは非対応なのがちいと・・・15だったらプレシジョンがいける。でもCPUはそこまでいらないので、だとするとThinkpadE570は半額強なので、ちょっとなあ。

いや何のことはない、壊れやすい、という件を除けば、ThinkpadT470/Pで充分なのだ。正直Thinkpadのコアなユーザーはsよりもそっちを好みそうだと思うんだけどね。バッテリーも交換できて、dGPUも選べて。案外その2点でもライバル少ないんだし、国内導入してほしいんだけどなあ。だいたい現行のsなんて、X1の廉価版みたいなもんじゃん。

・・ライバルが少ないともいえるけど、売れないってことか‥?w

というわけで全く14インチ以下の選択肢がない。国内では。多分あと2年くらいは今のThinkpad使うから、そのころにいいやつでないかなあ。

追記:
14以下でよければTPのAシリーズがあったねー。2年後には消えてる可能性もあるけど…w でもレノボの呪縛からは逃れられないのか‥;;

イヤホン製作中

Filed under: オーディオ,がじぇっつ,工作,音楽 — sunpin @ 2016 年 8 月 17 日1:02 AM

ついにイヤホン製作という泥沼に足を踏み入れてしまった。

まあ好みがシングルユニットなので、それほど深い沼ではないとは思うけども。

バランスドアーマチュアであれば、市販のスピーカーが普通に買える上、BAユニットはあまりイヤホンの構造に音質が影響しにくいはずなので、まあ割と簡単なほうかと思う。ER−4なんかで使っているED29768なんかも買えるので、ご家庭でも簡単にER4並の音のイヤホンが作れる・・はずだろうと。

13962915_1575480642756145_4358530338981906886_o

で、何種類かBAユニット買って試作してみたら・・・はんだパッドをもいでしまった・・・w

Knowlesのユニットの半田パッドはもげやすいの知ってたくせに。

まあとりあえずの本命、ED29768は今のところ無事なので、慎重に、半田パッドをもがないような設計を考えている・・w

シェルは3DCADで設計して、3Dプリンタで作っている。こんな使い方できるだけで3dプリンタ買ってよかった。というかとっとと買うべきだった。

で、設計詳細はできてからSTL公開も含めて書くとして、現在悩んでいる点。

・・こんなに簡単に半田パッドがもげるなら、いっそMMCXコネクタつけてリケーブル可能にしちゃおうかしら、というあたり。まあ無駄なんだけどな、リケーブルなんて。コネクタつけるだけ音質わるくなるし、コネクタがあるだけ故障要因ふえるだけ。しかももげやすいのは試作中だけで、設計きまっちゃったらそんなにもげないと思う。

そして多分コネクタつけても、半田パッドもいじゃう可能性減らないか、短い分、力かかっちゃってむしろ壊れるかもしれないくらいw

というわけなので、ある程度良いケーブルを固定でつけちゃうのが正解だと思うのだけど、個人的にはある程度の太さの多心のOFCケーブルがあればそれでいいだろうと思ってる。贅沢して銀メッキとか。ケーブル変えて音が良くなったと思ったら、それ多分どっちか(もしくは両方)が悪質か、故意に音作りしてあるケーブルじゃないかと。そういうの嫌。

と考えて色々探して・・

http://www.aliexpress.com/item/10m-Acrolink-Silver-Plated-6N-OCC-Signal-Teflon-Wire-Cable-0-12mm2-Dia-0-8mm-For/32231190428.html?spm=2114.13010308.0.44.t3H3sk

このあたりがメーター百円切ってるし、悪くないかなあと。まあイヤホンひとつあたり5mくらいは使うので、ケーブルだけで450円くらいかかっちゃうわけだけども。まあいいかそのくらい。というかこないだ試しに買ったケーブル、もっと高かったじゃんw

それとヒシチューブ、フォンプラグで7〜800円か。じゃあ買ってみようかなあ。

 

« Newer PostsOlder Posts »
(c)2017 Pintek Soft