Pintek Soft

garmin connect iq その2

Filed under: garmin,がじぇっつ,ソフト制作 — sunpin @ 2018 年 5 月 24 日1:37 AM

APIに一応Webアクセスする手段が用意してあるけど、実のところこれはJSONやXMLのやり取りのためだけにあるようなもので、まあ自動的にJSONを配列に変換してくれたりしてすごく便利。

・・なのだけど、自分のサーバで動かそうとすると、案外厄介なところが多くて、

・SSLが必須。まあセキュリティ上そんな流れなのかねえ、最近。
・容量制限かなりきびしい。どのくらいなんだろ、調べてないけど。
・Content-typeがJSONじゃなきゃダメ。

この2点結構ハマった。まあ1はサーバにSSLが導入されてればいいだけなんだけど、してなかったからねw 問題は3番。。大概のブラウザはContentTypeはHTMLでも動いてくれちゃうので、気づくのに1時間以上かかったかも。そんな厳格な必要ある??? あるのかな、知らんだけで‥

ほかにもメモリ要件の厳しさとか、懐かしくなるようなことが多いw ま、昔のこの類よりは不条理感は低いけど。ドキュメントもある程度はちゃんとしてるしね。文句もあるけど。

で、まあ、とりあえず作ってるのが

こんなお天気アプリ。標準の天気アプリがなんだか滅茶苦茶な温度なので、自作してみてる。OpenWeatherMapを使ってみたけど、これフリーだし結構ありがたい。いまのとこ現在位置の天気状態だけ表示なんだけど、天気予報を導入するにはJSONが長すぎて読み込めないという微妙な事態だったので、自分のサーバに中継を作って‥いたら上記のハマりとなった次第w

その他、現在ほしいのが、

・Nexttrain Garmin用。旧機種で動かせるかが勝負だ。
・テキストメモを表示するだけのソフト。案外ないんだ、これ。

あたりか。まあ久しぶりにこの類で楽しんだ感じ。続くw

garmin connect iq

Filed under: がじぇっつ — sunpin @ 2018 年 5 月 23 日2:11 AM

色々試してるけど、制限滅茶苦茶多いw

・メモリ1Mしかないのかよ!いくら時計でも100Mくらいあっても大丈夫だと思うだけどな;;
・日本語ひょっとしてリソースからしか入力できない?・・それっぽい情報があったから、ちょっとやって表示できなくてOrzったけど、よく見たらEclipseの文字コードがUTF8じゃなかった。UTF8にしたらOKかも。まだ予断は許さないけど。
・ファイル入出力ない?まあWebアクセスとHTML5のストレージとおなじ程度の仕組みはあるみたいだからそれでなんとか。

まあちょっとづつ解決していけば何かしらできるとは思う。そりゃそうか。

garmin Vivoactive3かったよ

Filed under: がじぇっつ,ソフト制作,物欲 — sunpin @ 2018 年 5 月 19 日12:05 AM

懲りねえ、またこの類買ってるよ!

というわけでアプリ作ろうと調べてるが、ファイルIOの仕組みないかも。でもWEBアクセスは可能(多分携帯経由でアクセスしてる感じだと思う)。かつ、HTML5みたいなローカルストレージは使えるようなので、それでなんとかする感じ?

まあ、ちょっと考えてみないとね。ていうかそれだとWEBサービス作る必要もあるんじゃないか。面倒くせえ。

ちゅーか、国内だと無理だけど、海外だとGoogleのAPIで路線検索もできるから、その結果を時計に、みたいなこともできそうなんだけどな。まあいろいろ試してみよう。

(c)2017 Pintek Soft