Pintek Soft

BUTSUYOKU

Filed under: PC,物欲 — sunpin @ 2014 年 8 月 30 日12:15 AM

とりあえずスピーカーほしい欲は何とか抑え込んだ。手元のスピーカーをうまく使う方向にした。RCFの奴以上のものは買う意味あるけど、それ以下は無意味になったかと。逆にいうと、買うとなったらそれなりの出費になったといえるw

・・あたりで、今度はPC欲である。これがまた厄介で、かつ必要性もあるようでない。

・Thinkpad T440p
正直Thinkpadとしてみるとありえねえ!と思うところもあり、食指が動きにくいのだが、普通にPCとしてみると安いので悪くないといえる。不足がないような仕様にしても11万円切るあたり、いまのPC価格からするとかなりなのじゃないかと。ま、VAIOと比べると超高いともいえるんだけど・・w サードーパーティ品のバッテリーもあるし、そもそも標準バッテリーでの持ちがかなりいいので、外出時にバッテリーを気にしなくて済みそう。

・Toshiba R73
これが結構いい仕様。13万弱だけど、通販仕様だとアキュポイントがついてる。日本語キーボードなのがちょっと難点なのだけど、まあそれはあきらめもつく。どちらかというとアキュポイントが2ボタンなのが難点、なのだが、日本語キーボードなのを逆手にとって、全く使わない変換・無変換キーをAutoHotKeyでセンターボタンに割り当てちゃうという作戦で実は対応可能ではないか。たぶんキーボードもマシなので、あえてこっちという線はおおあり。ただバッテリーが高いのが難点・・サード品がまだない。旧モデルにはあるので、いずれ出ると考えて買うのも手だが・・まあ標準で11時間とスペックに書いてあるので、普通に7~8時間程度はもってくれそうだからいいんじゃね、ともいえるのだけど。

ある程度小さめでかつ、バッテリー交換できるフルHDのPCというとほぼこの2機種に絞られちゃうんだよな。とりあえず値段考えると500g重いけどThinkpadなのだけど、やはり東芝にも魅力あるのだよねー。正直あの値段でも社外バッテリーがあったら行っちゃいそうなのだ。ただまあ、あの軽さでドライブ付きとなるとちょっと強度面で心配もあるので、重いThinkpadのほうが堅そうだし、歪んでも安い分あきらめがつくので、Thinkpadのほうがいいかなあ、とも思ってみたりもする。(まあ某氏のVaioZも歪んでたしなーw

・・・まあほんと、今のVAIOで十分だからただの贅沢なんだけどね…w HDDの容量大きくすれば十分だし…w

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(c)2017 Pintek Soft