Pintek Soft

macでオーディオ・・・

Filed under: オーディオ — sunpin @ 2012 年 12 月 30 日3:09 AM

去年作ったCS4398のDACは快調だし、音も良い。

audio-gdのESS9018のDACに興味はあるけど、とりあえず面倒くさいので買いそうにない。

そんな中、DecibelというMac用のプレーヤーが音が良いとの話を目にして、使ってみた・・・

が、これ、あり得ないだろ!

確かにまあ、良い音と言えばそうかもしれんけど、原音再生って方向では全くない感じ。まあ原音って言ってるのも実は意味のない概念なんだけど、要はこのソフト、かなり積極的に音を弄ってる感じ。かるーくリバーブ掛けてる様に思えるんだけども・・・そういう風に聞こえる理由がリバーブを掛けているから、とは限らないにせよ、かなり音を弄ってるんじゃないかなあ。

これが良いという向きもあるだろうけど、おいらの好みからすると許せないレベル。確かに心地いい音に美味く作ってあるとは思うけどさ。

使い勝手からしても、音からしても、VOXが好みかな、macなら。

あまりプレイリストでの利用が好きではなくて、ファインダからフォルダぶっこんだら鳴ってくれるタイプのプレーヤーが好きなんだよな。そうするとVOX位しか選択肢がなさそう。

そんな多分偏った視点で選んだプレーヤー:

Mac: VOX
Windows: XMPLAY
iPod: OPlayer

Oplayerは音質以外の面で全く勧められないのだけど。XMPLAYはVOXと同じくフォルダをドラッグドロップで即再生できる。Windows用の高音質なプレーヤーでこれができるのってこれまた少ない。Foobarが評判良いけど、プレイリストがry

ま、前にもかなり調べた結果でVOXになったんだから、なかなかそれに代わるプレーヤーも見つからないよな。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(c)2017 Pintek Soft