Pintek Soft

ひどいしゃしん

Filed under: 写真 — sunpin @ 2012 年 5 月 27 日1:22 AM

・・・いや写真がひどいというか、写真の処理がひどいだけなんだけど。

知人から二眼レフを借りて久しぶりにちゃんとフィルムを現像に出したんだが・・

・・・スキャナがないから

・PCの画面を真っ白にして、バックライトとして使う
・デジカメでそれを撮る
・Fireworksで反転、 階調加工

みたいな処理で取り込んだのがこれ。平面も出てないし、フィルム越しだと意外と暗いから手ブレしまくり、液晶のピクセルが縞になっちゃうし、まあまともにはとれない・・・w

せめてちゃんと撮れてるか確認したかったんだけど、そのレベルにすらいたらない・・・w

やはり、せめてフラットベッドスキャナくらい買わないとダメかも。でもでかいんだよなあ。

その意味ではF-3200あたりでもいい。画質もまああんなもんで問題ない。・・・少なくとも今よりはいい・・w

とりあえずハードオフにでも行って中古スキャナの値段でも見てくるか。そのあとF3200については考えよう・・・

jxd s5110 ついた

Filed under: がじぇっつ — sunpin @ 2012 年 5 月 25 日12:46 AM

めんどいけどあえて現物から更新
 ・・・しかけてすぐに諦める。正直やってられんぜ。Androidのブラウザ結構バグあるんじゃねえかと。微妙によく動くだけに余計目立つのかもしれんけど。

で、このJXD S5110。意外とよくできてる。格安Androidで5インチのものはあまりないので、5インチスキーにとって他に選択肢はあんまりない、ってことなんだけど、どちらかというと。

ま、見てのとおりD-PADが付いてることが大メリットだと思って買ったんだけど、噂通りなんだかキー入力してから動くまでが遅い気がする。とはいえ別にあきらめは付くのでいい。じゃあなんでPAD付き買ったのかと言われれば・・・何となく以上のことはないかもしれんw

一番嫌なのは見た目だw 見ればわかると思うが・・・w もっと似てなければよかったのに。

作りもそんなにいい訳ではない。使っていると裏蓋が浮く。まあ困るほどじゃない。

あとは・・・解決できなければ大問題だったのだけど。

音が・・・

ノイズが多いのはまあ期待してなかったが、イヤホンで全然低音が出ない。最近にしては珍しい感じ。高音はそれほど落ちてないだけに。

あちゃーと思いつつもアンプをつなぐと・・・ちゃんと出てる。きちんとドライブできてないだけで音はでてるってことか。USB端子からはちゃんと電源も出てるから、ポータブルアンプをつなげば特に問題はない程度の音は出る。ので荷物は増えるが問題でない。

・・が荷物が増えるのもアレなので、ほかの解決策。状況からしてインピーダンスが高ければ低音も出るんじゃないかと思ってアッテネータを作ってみた。写真に写ってるやつ。

50オーム程度の奴をいれてみたら、まあぎりぎり許容範囲程度には低音が出てきた。これでいいや。うん。

使うイヤホン・ヘッドホンにもよるとは思うけど、多分100オームくらい入れるとちょうどいいんじゃないだろうか。大まかには抵抗を増やすほど低音は増えそう。どんなに増やしても普通の音量止まりだろうし、もちろん音量は減るから、限度はあるけど。200オームくらいまではなんとか実用できるんじゃないかねえ。ある程度ちゃんとした音で聴きたければポタアン必須だけど。

追記:

Android2.3にしたら・・・ブラウザの動作はかなりマシに。なんだかんだでAndroidって動く環境作るのも一苦労みたいで、動作がおかしいのってハードメーカーのせいもあるらしいんだけど(それもOSの問題と言えなくもないし)、多分4.0に関してはOSのバグもかなりおおいんじゃないかしらん。ブラウザの動作の怪しさとか。まああくまで勘だけども。

さて調子に乗って

Filed under: がじぇっつ,物欲 — sunpin @ 2012 年 5 月 16 日12:46 AM

http://www.jxd.hk/products.asp?id=611&selectclassid=009006 

こんなものを買ってしまったわけだが。

というか安すぎるのだ。この仕様のものがたった$80でくるとは思えない。予想としてはもっと古い製品がくるとか、そんな落ちしか思いつかない。まあそれならいいけど。超不良品みたいなものがくるよりは。

そのスペックだが、MPUはCortexA9の1Gとまあそれなり(でも充分)ってくらいだけど、メモリは512Mも積んでるのでアイスサンドでもいけそう。というか標準でOSはアイスサンドなんだよな。もしそれで重いならジンジャーブレッドに落とせるので、まったく問題ない。さらにタッチパネルは静電3ポイント。スタイラスを使うことを考えれば抵抗膜もわるくないんだけど、マルチタッチなら静電のほうがいいわな。

といった具合に、それなりにいいスペックなのにこの値段。ありえるかねえ?

一応AliExpressでレビューはある程度の数がついてて、ネガなのはないので最低限何とかなる程度のものは届くと見てはいる。まあダメなときはダメだろうけど、このくらいはたいしたダメージじゃない。今まで当たりは引いてるわけだからw

さてどのくらいで届くやら。20日くらいかね。多分。今月中とかに届いたらうれしい。なくはないだろうし。

・・しかし見た目が問題ではあるな・・・w

ちょいとおっさんには使いづらいデザイン。おっさんらしい使い方しないからこそ、この形のものを選んだわけだが。

まあ、ゲーム機持ってるのはオッサンとしていかにもアレじゃないかと思ってAndroid機に走った部分もあるのだが、それでまるでゲーム機のようなデザインのAndroid機買ってたら馬鹿だよな。いいの。馬鹿だから。

ポケットWIFI・・・

Filed under: がじぇっつ,物欲 — sunpin @ 2012 年 5 月 13 日1:27 AM

そろそろ手元のD25HWも色々微妙な感も出てきたので、買い替えを視野にいれてみる、も・・・

・ソフトバンクAXGP

次世代PHSとか言ってめっちゃ電波出力でかかったりするんじゃねえかと思うような持続時間で、使い物にならないので外部バッテリ付属とか、なんの冗談だよ。よって却下。

・EmobileLTE

まあこれが値段とスペック的に一番無難なんだけど、端末がかなり微妙・・・Huaweiのはバッテリー交換できないし、Anydataはメーカー的にどうもな、と思ってたら予想通りのユーザーレビューっぷり。

・DocomoXi

やっぱこれ「くさい」としか読めないよね?なんかこういう名前付けられただけで買う気なくすし、まあ予算的にもちょいキツいのでパスかね。値段考えない場合はちょっとバッテリーの持ちが気になるけど、一応バッテリ交換可能なのかな?まあ魔改造するから問題ないけど(え

・Wimax

ま、田舎におけるサービスエリア的にパスだよな。Emobileでもギリギリなのに。

といった具合に決定打がない。かなり悩みどころなのだ。

多分普通の使い方であればEモバイルのLTE、Huaweiの端末で、というのが一番いいのではないだろうか。しかしちょっとヘビーな使い方をしている上、バッテリー充電を忘れがちな儂としてはバッテリー交換できるに越したことはない。まあ、USB電源の類で対応するのが最も無難で、かつ危ない橋を渡らない方法だから、それでもいいんだけど。

もうひとつの可能性はsoftbankの007zあたりか。・・・と思ってちょっと調べたら一括0円とか4800円とかで月月割も適用されるので安いっぽい。でも通信状況はかなり悪いみたい。現状と比べてどうなんだろう。一応サブ回線にEモバがあるので、最悪でもそっち使えば今と大差ないとかなのだろうか。まあ安いし、ちょっとそれは考えよう・・・

(c)2017 Pintek Soft