Pintek Soft

ノートPCの液晶

Filed under: PC,がじぇっつ — sunpin @ 2012 年 3 月 14 日6:48 PM

やはりネットブックの液晶は狭い。

横1024はともかく、縦600なんて狭すぎる・・ので、とりあえず載せかえられそうな液晶をオーダー。

http://www.aliexpress.com/product-fm/513059240-LP101WH1-TL-B2–wholesalers.html

これならおそらく大抵のネットブックに載るだろうとみているんだが。WXGAの10.1インチで、40ピンコネクタが右側についてる奴。

大して高くもないので、まあ失敗しても問題ない。5000円ほど。一応同じ型番の製品でDynabookN300での成功例はあるようなので、多分大丈夫だと思うが・・とはいえこの型番が書いてあっても、実は別の製品ってこともザラだし、わからん。というかこれも本物という証拠はない。まあWXGAであれば偽物でも構わんけど。高いわけじゃないし。

これがイケそうなら、2,3枚買ってみるか・・・w

 

そしてさらに、大ノートのリプレースも微妙に狙っていたり。

調べるに従って、やっぱりVaioSEにこだわる必要はそれほどないような気もしてきた。IPSだけど色域がかなりめちゃくちゃっぽいので。まあ別にいいけど。軽さのメリットの方が大きいし、色が必要なら家でモニタつなげばいいわけだ。

とも思いつつも、いろいろ液晶のよさそうなPCを調べると・・・

Thinkpad T520
VaioF

といったあたりが、色域が十分に広いフルHDのPCか。

Thinkpadはいいけど、ちょい高い。・・まあ、ちょいだから、Vaioに魂を売るくらいなら、という発想もなくはないし、Fよりはそれなりに軽い。SEよりは重いけど。

VaioFは・・まあ値段は光学ドライブがBlurayになった点を除いて同仕様のSEとおんなじくらいか、気持ち安いくらい。最低線のタイプを比べるとSEのほうが安いけど。だけど、SEにない魅力は・・社外格安バッテリーがあること。これはでかいなー。多分バッテリーの持ちはSEより気持ち悪いくらいと見る(*軽い使い方ならSEの方がずっと持つみたいだけど、がっつり使うと大差なくなるはず)ので、2本あればかなり。・・・でもちょっと重いかなあ・・いや重さは我慢できるレヴェルだけど、サイズが・・・

うーん、Thinkpadも視野にいれて悩もう・・とりあえずはミニノートの液晶換装で物欲を抑えることにする。多分ひと月くらいは届くまでかかるけど。送料ケチったから。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(c)2017 Pintek Soft