Pintek Soft

MACのVNC使ってる。先月免許取得してry

Filed under: PC — sunpin @ 2011 年 10 月 19 日12:43 AM

だがアクセルを踏んでも走り出さなかった。

・・まあ動かなかったわけじゃないが、正直使い物にならんかった。標準の画面共有、遅すぎなのである。

LAN環境下でも動作ごとにかなり待つ。・・もしかしたらMACからMACにログインすれば速い、とかそういうことでもあるのだろうか。でもそんな使いかたしてない。家のMacを外から触りたいという理由なので、Windows機から触って速くないと意味が無い。

・・いままでいろいろクライアント比べてみたが、RealVNCViewerが一番マシだったのでずっとそれで使ってた。しかし他のクライアントと違って画面縮小ができないので、わりと高解像度で使ってるMacを他から使うとき結構面倒くさい。で、他のクライアントは異常なほどに遅い。

・・「画面共有」だと8Bitモード使えない・・のだけど、他のサーバ入れれば8ビットモードも使えるから、それでかなり軽くなるんじゃね???

と思ってMacでVineServer起動しようとした。動かん。

・・仕方ないので他のサーバを入れてみる。やっぱり遅いし不安定。

めぐりめぐってまたVineのページを見ると・・Lionで動くって書いてある。え?

ひょっとしてさっきインストールした奴は古いのか?・・・よく見るとベータ版があったのでそっちを入れる。動いた。

・・・というか、全然速いぞ、画面共有より。

さらにちょいちょい設定弄る。いい感じじゃん。8ビットにしなくても充分速い。

・・・で、これとだとRealVNCよりUltraVNCのほうがいい感じ。うん、これだね。

まあこれでOKなんだが、Vineサーバ、結構つながらなくなってどうしようもなくなりがちなので、ついでにMACにSSHでもつなげるようにする。SSHサーバまで標準で入ってるんだな、Macって。

・・Vineサーバが落ちるのは不適切な設定した場合っぽいので、運用する上では問題なさそう・・・な予感。もっときっちり実運用した上でないと結論は出ないけど。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(c)2017 Pintek Soft