Pintek Soft

きづいた、それは無駄遣い

Filed under: オーディオ — sunpin @ 2010 年 2 月 28 日1:12 AM

・・・抵抗とコンデンサ、その他もろもろで今回だけで8000えんくらい使った気が・・・・(汗

オペアンプのヘッドホンアンプなんて、安くてそこそこに作ろうと思ったら

抵抗・・・・・・1個5円としても、50円もあれば足りる
コンデンサ ・・1個20円としても40円
基板 100円とか
オペアンプ・・・まあ300円x2とかで600円?
電池端子とケース 200円とかかねい
ヘッドホンジャック 100円ショップの延長バラして105円

ちっ、1000円は切れねえかw オペアンプをケチれば下がるけど、せめてこのくらいは使いたいし。あとはあえて言えばICソケットで30円だな。

・・思ったよりはかかるなw(といっても半分はオペアンプ代だし、そんなもんだ)

で、今回のコースは・・・まあ、いろいろ試せるようにたくさん買ってるから、もっとかかってるんだけど・・・

抵抗・・・1個42円が4個、計168円
コンデンサ 1個294円が2個、計588円
基板 120円だったか?
オペアンプ たしか900円くらいx2(若松で買うと1500円x2) 1800円
コネクタ類 73+85+115+315=588円
DCコンバータ 1029円
ケース 126円(これはケチったw

・・・計4419円・・・・ちょwwww オペアンプ若松で買ってたら6000円近いw

まあ、AD797は必須マターな気がするんだ。ただもっと安くても割と良いオペアンプとかがあれば、人にあげたりもやりやすいんだけど。

前回のリストに追加:

LME49721
opa228
ad8065

といったところか。でもLME49821、レールTOレールのオペアンプって結構無理やり実現してることが多いのでちょっと心配。THDはめっちゃ低いんだけど。・・それにピッチ狭いSOCか??これ??

OPA228は値段も並品ならそこそこだし、試してもいいかも。AD8065も。でもAD8065はSOPなんで面倒くさいか。その意味ではOPA228が次のターゲットか。定番っぽいけどw

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(c)2017 Pintek Soft