EnglishFrenchGermanItalianPortugueseRussianSpanish

Pintek Soft

かめらかった

Filed under: 写真 — sunpin @ 2013 年 11 月 20 日1:38 AM

苦悩の末X-M1で決定。安いからw

見た目なんとなくヤシカエレクトロGXを思い出させていい(黒いだけかw)し、なにせX-E2の半額くらいなので、冷静になってみればおいらごときにはこれで充分だ。大体にして画質はほとんど変わらん。使い勝手の問題だけ。

その使い勝手にしても、2ダイアルなのでダイアルで絞りと露出補正とか、絞りとシャッタースピードみたいな割当ができるので、露出に関しては特に問題ないレベル。まあ問題はフォーカス周りなのだけど。

・・フォーカス関係は今一かも。AFはセンターかエリア選択で使う以外は使い物にならなそう。おいらはどうせそれしか使わないからいいけど。あとMFで使う上での使い勝手がX-E2と比べるとかなり劣る感じがある。まあE2は店頭でちょっとさわっただけだけど、それだけでもずっと使い勝手はよくできてると感じたな。

MFでの使用がかなり多いと考えているのにあえてM1にしたのは・・・まあ馬鹿なのであろう。ケチなのかもしれないが。両方か。いやまあ、これでも何とかなるという判断をしたからであるが。

X-M1をMFで使う場合・・露出は先にきめとくかAEで・・

・フレーミングを大まかに決める
・ダイアルをクリックして拡大
・フォーカスをあわせる
・シャター半押しでフレーミングを決める
・シャッター

という流れ。ダイアルをクリックしなきゃいかんのがうっとうしい。普通のボタンならまだしも、回るものをクリックするの今一嫌ってのもあるし。

・・まあいいのだ。Zorkiだってフォーカス用のファインダーとフレーミング用のファインダがついてて,覗きかえる必要があった。それと同じ程度の手間じゃないかと。いやフィルム巻き上げないだけ楽だろうと。

それよりもっと普通に気になるのは、この手のカメラのAFって

・AFで大体のフォーカスを決める
・マニュアルで微調整

みたいな事ってできないもんだっけ?やりかた理解してないだけ?

そうそう、それと意外とびっくりしたのは動画。コンニャク現象が思ったよりマシだった!この感じからすると60pのE2は結構動画でも使えるんじゃないか、というあたりはひょっとすると誤算。まあフォーカス周りがアレだろうからやっぱり使い物になるかは微妙かw

追記:
あ、FnキーにワンプッシュAFをアサインしてMFで使えば一応AFからマニュアル微調整は可能。でもやっぱり面倒だよなあ,この流れ。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

(c)2017 Pintek Soft